ひじきの煮物/沖澤真紀子さんのグリーンサンデーボウル(S)

DSC02577

乾物を買っておこう

毎日のごはんの材料はスーパーや、
週に一度の宅配などを使い分けて調達しています。

スーパーでまとめて買い物をし、
あんなに冷蔵庫がぱんぱんになっていたのに、
きがつくと食材がすっからかん・・・なんてことも。
あれだけの量が家族の胃袋の中に消えていったかと思うと
感慨もひとしおですが、

「これじゃあ、今晩のごはんなんだか寂しいなぁ」
そんなときに活躍するのが、やっぱり乾物ですね。
 
ひじき、切干大根、豆、高野豆腐、はるさめ、お麩などなど。
乾物ストッカーに、この子達がいると安心です。
乾物ストックは心の平和すらもたらしてくれます。
乾物ばんざい!!

 

食材の合わせ方:正反対のものを合わせよう

 

そういえば、以前テレビで、
山形アルケッチャーノの奥田シェフが出ていて
面白かったのが
食材の合わせ方のひとつとして、
正反対の特徴をもつものを合わせるとおいしいそうです。
 
例えば
フレッシュなもの×ドライなもの
堅いもの×やわらかいもの
甘みのあるもの×苦味のあるもの
など。
 
アルケッチャーノには行ったことがありませんが、
奥田さんの話は単にお話としても面白く、
今まで当たり前にしてきたことが
意外とそうでなかったりして驚きます。
アルケッチャーノに関しては賛否両論ありますが、
(というか出る杭は打たれるということなのかもしれませんが)
山形のアルケッチャーノはいつか行ってみたいなぁと
ひそかに思っています。
 
うちのひじきはいたってスタンダードなものですが、
今度は正反対の食材を合わせてみようかな。

 

今日の「ごはん日記」のうつわ

 

器は沖澤真紀子さんのサンデーボウル。
和なお惣菜もおしゃれにみせてくれます。
 
沖澤真紀子|グリーンサンデーボウル(S)

沖澤真紀子|グリーンサンデーボウル(S)

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

もっと知りたいこと・コメントがありましたら、
こちらまでどうぞ!

素敵なメルマガをどうぞ! totteoki03

当店の公式アカウントはこちら! instagram