特集|ワークショップ vol.1 私達がワークショップをはじめたわけ

WS201505_vol1

5月から仲間と一緒に暮らしを楽しむワークショップをはじめてみました。
(ご報告がかなり遅れております・・・)

暮らしをちょっと豊かに

ワークショップの内容は「食」に限定しているわけではなく
暮らしを豊かにしてくれるものがテーマ。
いわゆるお教室という感じではなく、
「暮らしの空間」で季節を感じながら
愛すべき日常を愛おしみながら皆で楽しむワークショップです。
(ですがしばらくは「食仕事」のワークショップになると思います。)

お家に帰っても続いていく

ワークショップ自体を楽しんでいただくのはもちろんですが、
日々の暮らしに生かせるヒントのようなものも共有できればいいなと思っています。
お家に帰ってからもふと思い出して
いつものお料理にちょっと応用してみる。
「決して難しいことでないけど、いつもと少し違う。」
例えばそんなことだって暮らしをとても豊かにしてくれるんだと思います。

DSC_2023
DSC_2024

DSC_2025

ワークショップをはじめたきっかけ

ワークショップをはじめるきっかけはなんともちよりの食事会。
3月に上野桜木にオープンした古い日本家屋を改装した「上野桜木あたり」
そこの1棟に友人が住んでおり、
もちよりの夕ご飯にお呼ばれしたのがすべての始まりでした。

DSC_2026
DSC_2027

DSC_2028

ワークショップのメンバー

その「上野桜木あたり」に住んでいる友人は建築家で
Kurachiffonという1級建築士事務所を主宰し、
主に住宅のリノベーションなどを中心に
その枠にとらわれず多岐にわたるお仕事をされています。
(この「上野桜木あたり」にも入っているカヤバベーカリーも彼女の設計であり、
ここ「上野桜木あたり」の全体的な建築管理もされております。)

もう御一方は今は育休中ですが、
大手食品メーカーで活躍され、
とってもお料理上手かつ栄養士の資格ももっていて、
次から次へとおいしいものを作ってしまう素敵な女性。

IMG_9316

うつわ、ごはん、暮らし

人が快適に住まう空間をつくるヒト。
おいしいごはんのレシピを考案し料理をするヒト。
空間とお料理の間をとりもつ器や道具を扱うヒト(私です)。
そして上野桜木にいきいきと蘇った「上野桜木あたり」という場所。

偶然としては行き過ぎの出合いがあり
ゆるやかにはじまったワークショップ
「いつもの暮らしがちょっと豊かに」
そんなコンセプトのもと、
しばらくは1か月に1テーマを重ねて行こうと思っています。
(現在のところです。これから変化があるかもしれません。)

まだまだはじまったばかりですが、
少しずつ緩やかにつながっていければいいな。
今後のワークショップの予定などもおつたえできればと思っております。

また、ワークショップの内容はレポートして、
WebワークショップとしてUPしていきますので、お楽しみに。

次回は5月のワークショップをレポートします!
(UPが遅くなってすみません。。。)

こちらも是非ご覧ください!!

特集|ワークショップ vol.2 5月のワークショップ いちごソース作り方編
特集|ワークショップ vol.3 5月のワークショップ 器使い方編