小さな幸せをつくるアイデア・うつわや道具を見つけ、豊かな人生を作る場所。
 

石川若彦|みどり飯椀

 
3,456 
IM-MWN-14
在庫切れ
+ ほしい物リストに追加

この作家の商品へ このカテゴリの商品へ

1. もっとごはんがおいしくなるみどりの飯椀です。

石川若彦|みどり飯椀 ごはんがおいしく感じられるみどり飯椀 濃い鮮やかなみどり色が白いごはんを一層おいしそうにみせてくれます。
お料理にみどりのものがあると映えるように、
テーブルにみどりのうつわがあるとぐっと華やかになります。

2.炊き込みごはんも引き立てます。

石川若彦|みどり飯椀 炊き込みごはんも引き立てるみどり飯椀 横から 石川若彦|みどり飯椀 炊き込みごはんも引き立てるみどり飯椀 斜めから みどりの飯椀がよく似合うのは白いごはんばかりではありません。
だしのきいた黄金色とみどりの相性もなかなかのもの。

3. 卵かけごはんにもよく合います。

石川若彦|みどり飯椀 他の器との組み合わせ‐定食仕立て たまごの黄身の色と鮮やかなみどりのコントラストが食欲をそそります。
朝ごはんにたまごかけご飯をささっと食べて出かける、
そんなときも気持ちが明るくなるようなそんな飯椀です。

4.他の器との組み合わせ ―色ちがいで合わせても素敵です。

石川若彦|みどり飯椀 色ちがいで合わせ① 石川若彦|みどり飯椀 色ちがいで合わせ② 石川若彦|みどり飯椀 色ちがいで合わせ③ 和の献立だけでなく、洋風やアジア風など、
毎日の色々なメニューともよく合います。
ご夫婦でおそろい、または同じ石川さんの粉引と色違い、
そちらも素敵ですね。

5.テーブルクロスなど小物の選び方

石川若彦|みどり飯椀 テーブルクロスなど小物の選び方 ときにはテーブルクロスやプレイスマット、コースターなど、
器以外のもので色々楽しむのも新鮮です。
何にでも合うと思いますが、
ナチュラルなリネンに赤いラインが入っていたり、
少しカラフルにしてみても楽しい食卓になると思います。

6.プレゼントにいかがですか?

贈り物として 自分のお気に入りを大切なあの方にも。
「うつわ、ごはん、暮らしのそうこ」では、
プレゼント用の包装も承っております。

普段づかいできる飯椀は贈り物にもおすすめです。

7.男性にも女性にもおすすめの飯椀

石川若彦|みどり飯椀 詳細1 石川若彦|みどり飯椀 詳細2 明るすぎず、適度に深みのあるみどりです。
粉引より粗い土をつかって焼いており、
その焼き上がりはとても表情豊か。
深みはあるけどなんだか軽やかで和食器然としていないところも特徴です。

石川若彦|みどり飯椀 詳細3 石川若彦|みどり飯椀 詳細4 一般的な飯椀と比べると少し背の高いスマートな形。
女性で手の小さな方には少し大きめかもしれませんが、
男性にも女性にもおすすめの飯椀です。
高台部分も手に持ちやすく、機能的でもあります。

8.作家さんについて

石川若彦さん 作り手は石川若彦さん。 栃木県益子にて作陶されております。
一度、アトリエに伺ったのですが、
アトリエもギャラリーもご自身でつくられたそうです。
そちらも作品同様とても素敵でした。

■この商品の詳細情報
寸法・重量 径 12cm× 高さ 6.5cm   重量 約250g
材質 陶器
その他 電子レンジ可、食洗機可、オーブン不可。

陶器には油や汚れを吸い込みやすい性質がございますが、
ご使用の前に器を水にくぐらせることである程度防ぐことができます。
なお、においや汚れが染みつくのを防止するため、
長時間のつけおきなどはなるべく避けてください。
また、高台部分や底は釉薬がかかっていませんので、
よく乾かしてからご収納頂くことをお奨めしております。



 

この商品についてのまとめ

  1. 白いごはんをはじめ、色々なごはんとの相性がよいです。
  2. 食卓がぱっと華やぐようなみどり色が素敵です。
  3. 他の器とも合わせやすい飯椀です。
  4. 普段使いできる飯椀は贈り物にもおすすめです。

メルマガ登録