小さな幸せをつくるアイデア・うつわや道具を見つけ、豊かな人生を作る場所。
 

【ご予約受付中!】叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル)

 
864 
KS-PLT-2
在庫切れ
+ ほしい物リストに追加

この作家の商品へ   このカテゴリの商品へ

1.小さくても働き者なんです

叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 小さくても働き者なんです 叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 小さくても働き者なんです このくらいの大きさの小皿(豆皿)は何枚持っていても本当に便利です。
薬味を載せたり、つくだ煮や梅干しなんかもぴったりの大きさ。
マットな鉄釉は小さくてもテーブルの上でしっかり存在感を発揮

2.オーバル型というのもうれしい

叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) オーバル型というのもうれしい メインのお皿は粉引などベーシックなものが多い方にも、
小皿や豆皿で色物や柄物を選んでみるのもおすすめです。
形や大きさがぴったり同じでなくても
なんだか素敵な雰囲気を演出できるのは味わい深い作家ものの器ならではだと思います。

3.集める楽しみ

叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 集める楽しみ 小皿や豆皿は、小さくても作家の個性がちゃんとわかるので、
色々集めてみるのもおすすめです。
温かみのある飴釉の小皿は他の器との相性がいいので、
ついつい手にとってしまう器です。
私も迷ったらまずは豆皿から試してみます。

4.贈り物にもおすすめです。

贈り物にもおすすめ 自分のお気に入りを大切なあの方にも。
「うつわ、ごはん、暮らしのそうこ」では、
プレゼント用の包装も承っております。
また、単品でプレゼントを希望される場合、
簡易ラッピングであれば無料にて承ります。

5.どんな器なんでしょう?

叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 正面 叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 水平・表 叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 水平・裏 マットな黒がかっこいい鉄釉の小皿です。
飴釉とは対照的なテクスチャーで、
同じ器なのにとても違った印象をうけます。
それでも使いやすさは共通していて、
合わせるものを選ばない懐の深い器だと思います。
小さくても存在感が大きい器です。

叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 俯瞰・表 叶谷真一郎|鉄釉小皿(オーバル) 俯瞰・裏 形は豆皿にしては珍しい楕円形(オーバル形)。
高台はなくフラットな底面をしています。
細部にいたるまで丁寧に作られているのがよくわかる、
手に取って温かい気持ちになるような、素敵な器です。

5.作家さんについて 叶谷真一郎さん―

作り手は兵庫県神戸市にて作陶されております叶谷真一郎さん。
ご本人のお人柄通り、実直でマジメなモノ作りをされてらっしゃいます。
叶谷さんの器にはあまり手の込んだ料理よりも、
素材の良さを引き出したシンプルな料理が合う。
気の置けない人たちとの楽しい食事やお茶の時間にぴったりの器だと思います。

以下叶谷真一郎さんのリーフレットより

神戸の片田舎で土から粘土を作り、
釉薬を配合して自宅のガス窯にて作陶しています。
思考錯誤を繰り返し、
納得のいく器をと取り組んでいるのですが、
”普通の物を普通に作ること”
が自分の製作の姿勢となってきました。

シンプルな中にも品があり使っていくうちに味わいを出すもの。
器だけでも存在感があってよいのですが、
やはり料理を盛って完成するもの。
そんな器を作っていきたいです。
本日は、本当にありがとうございました。

 

■この商品の詳細情報
寸法・重量 縦 7.3cm× 横 9cm× 高さ1cm   重量 約50g
材質 陶器
その他 電子レンジ可/食洗機可(業務用不可)/オーブン不可
陶器、特に粉引、灰粉引の器は水を吸収しやすい為
一番はじめにお使いになられる前に
米のとぎ汁で10分程煮て冷ましご使用いただくと
染み込みが少なくなります。
飴釉はガラス質で、傷がつきやすい性質がございますので、 少し丁寧に扱っていただけますと安心です。



 

この商品についてのまとめ

  1. マットな黒がかっこいい小皿です。
  2. 小さくても食卓のアクセントとなる豆皿はオーバル形などの変形皿もおすすめです。
  3. 器のもつ雰囲気のおかげで和洋色々と多岐にお使いいただけます。
  4. 何枚あってもうれしい豆皿は贈り物にもおすすめです。

メルマガ登録