小さな幸せをつくるアイデア・うつわや道具を見つけ、豊かな人生を作る場所。
 

沖澤真紀子|グリーンサンデーボウル(M)

 
3,520 
OM-BWL-8
在庫切れ
+ ほしい物リストに追加

この作家の商品へ このカテゴリの商品へ



暮らしを彩る美しい器
 

食卓を鮮やかに彩る2色の釉薬が楽しいボウルです。
思わず色違いサイズ違いで揃えたくなる、美しくありながらとても機能的な器達。
Mサイズのこちらは高台がないのでコンパクトに見えますが、
使ってみると見た目よりたくさん盛り付けられます。

形としては高台がほとんどないので安定感があり、
スタッキングするのも安心です。

最大の特徴はその美しい色。
マットな質感で、カラフルなのですが、落ち着いた印象を受けます。
グリーンは植物のグリーンのイメージとはちょっと違います。
私は最初見たとき、上品な練りきりのような色だなと思いました。
黄がかったような何とも言えない渋い色。
外側がブルーとの2色となります。



つかいかた
 

サラダボウルとして。
ラタトゥイユや魚介のマリネなど洋風の煮物やあえ物はもちろん、
和のお惣菜を盛り付けてもよく合います。
メインディッシュが洋食の場合に和の惣菜を盛り付けても
違和感なくおつかいいただけることでしょう。
丼としてお使いいただいてもよいと思います。。
Sサイズのボウルとセットも素敵です。



ご使用についての注意事項
 

釉薬の厚めにかかっているところは貫入がでています。
色の濃いものにご使用になられると
染み込んで使い始めと少し色が変わってきます。
米のとぎ汁で10分程煮て冷ましご使用いただくと
染み込みが少なくなります。

裏側に釉薬がかかっていない土の部分がございますので、
洗った後は水分を拭き取って乾かしてから
しまっていただくことをおすすめします。



作り手について
 

作り手は沖澤真紀子さん。
岐阜県飛騨市に工房を構え活動されています。
MACARONさんというお名前でご存知の方もいらっしゃるかもしれません。
お会いしたご本人も作られている器のような軽やかで素敵な方でした。

以下沖澤真紀子さんのリーフレットより

パステルカラーのお菓子
美しい焼き色
日常にある甘い夢

私は焼き物にお菓子のイメージを持っている
なくてもいいけれど、
あると何だか幸せにな気持ちになれるもの

焼き上がった窯を開けると
そこここにできるコゲは可愛らしいもの

土という重みのある自然を
メレンゲ菓子のようにふわっと軽やかに
コゲができるくらいしっかりと
焼き上げたい
 

商品詳細
寸法・重量 径 16.0cm × 高さ 6cm   重量 約300g
材質 陶器
その他 電子レンジ可 食洗機可 オーブン不可

メルマガ登録