まるで果物!!甘いトマト

DSC_1389

いつも行く八百屋さんは
変った野菜が結構おいてあって楽しい。
そして立ち止まって眺めていると、
店長らしき元気なお兄さんが聞いてもいないのに
丁寧に説明してくれる。

それがまた面白いし、
野菜に対しての思い入れが感じられるので、
ついつい買ってしまう。
(実際このお店の野菜や果物はとてもおいしい。
きっとおいしいものの感覚が近いのかもと思って
自家製キムチを買ってみたけどこれもおいしかった!!)
 
大きなスーパーは楽だし便利だけど、
気合いをいれて個人が営業しているお店の個性には
やっぱりかなわないなと思ってしまう。
 
大きな、そこに行けば何もかもが一応足りてしまうような商業施設は
一旦そこに入ってしまったら食材から衣類まで全て調達できてしまうので、
周りの個人商店は立ち行かなくなる。
もちろん個人で大きなお店と同じような品揃えをしていれば
太刀打ちできないのは仕方ないのかもしれないけど、
それでも小さな専門店がなくなっていくのはとても寂しいことだと思う。
個人的にはその文化の懐の深さは、
小さい面白いものがどれだけあるかだとも思うので、
反対に言えば小さい面白いものが生き残っていけるようでなければ、
それは良い文化だとは言えないんじゃないかな。
そんな思いで最近は出来れば専門店で買い物するようにしています。
 
小さくても面白いことはできると思うし、
自分のお店もそうでありたいと思います。
そんなことを考えながらせっせと商品ページ作成中。
 
DSC_1391
写真はその八百屋さんで買った甘―いトマト。
なんでもメロン農家の方がメロンを作る方法で
トマトを作ってみたのだとか。
実は今がトマトが一番甘くなる時期だということもあってか、
このトマト、糖度16度以上!!
これは国産マンゴーと同じくらいだそうです。
甘ければいいとは思わないけど、
これはちょっとびっくりするくらいおいしかったです。
 
そしてこの濃い赤を引き立てる骨董のような黒い器は
これからサイトUP予定の田鶴濱守人さんの器です。
タツルハマさんの器は本当に風情があります。
サイトUPをお楽しみに!!
 
 

もっと知りたいこと・コメントがありましたら、
こちらまでどうぞ!

素敵なメルマガをどうぞ! totteoki03

当店の公式アカウントはこちら! instagram